Make Your Best 未来!

~ とびっきりの未来をつくれ! ~

チェンマイがどんな街なのか、小学生でもわかるように説明!

2019
28
P1010942.jpg



チェンマイといえば「北方のバラ」

称されることがよくある。

 

ただ、この言葉を聞いても

街の雰囲気はイマイチ掴めないと思う。

 

なので、

小学生でも理解できるような言葉で

チェンマイをサクッと言い表すなら

安心安全の街ということだ。

 
 
 

ネット上によく書かれてあることだが、

チェンマイはとにかく治安がいい。

 
 

8月頭にバンコクでは連続爆破事件が発生した。

 

その際、

チェンマイは同じタイにもかかわらず

いつもと同じ落ち着いた雰囲気が流れていた。

   

まるで、タイとは別の国であるかのように。

  

また、現地人や観光客に関係なく

歩きスマホをしている人が

チェンマイにはあふれているのだが、

通行人に対して盗みを働く人はいない。

   
 
 

以上が前の記事でも書いたことだが、

治安についてさらに付け加えるなら

カフェへ行った際に荷物が盗まれる

心配はほとんどいらないということだ。

 
 

たとえば、

ニマンヘミンにあるスタバに関しては

店はこんな感じになっている。

  

P1010954.jpg



P1010955.jpg


 

この空間でノマドワーカーはPCを広げ

よく仕事をしているのだが、

トイレに行く際にはみんなPCを

テーブルの上に出しっぱにしているのだ。

 

さらに驚くのは、

PCを出しっぱでスタバを離れ

他の店で食事をすませる人もいるほどだ。

  

なお、リュックや手さげなども

イスの上に乗っけたまま外出している。

  

   

 

ここではスタバを例にとったが、

海外のカフェでこうまでできるのは

治安がかなりいい証ではないだろうか。

  

僕が聞いた話だと、

マレーシアやカナダでは

スタバへ行った際に

テーブルの上にPCを置いたまま

その場で居眠りをしていたところ、

目の前にあったPCが盗まれたというのがある。

  

このように海外では場所によって

荷物の盗難は珍しくないのだが、

他と比較をしてみても

チェンマイは安心安全の街

強く言えるだろう。





こちらの記事もあわせてどうぞ!
 
 
 
 
 
 【 人気の記事ベスト3!】 



 
 
 
 
 
「子供写真ブログランキング」に参加しています。
日本の子どもを撮る方がたくさんいる中、東南アジアで暮らす子どもの写真をメインとした
このブログが、上位にランクインしたら面白いかなぁと思いランキングに参加中です。
 
応援の1クリック、ヨロシクお願い致します!

p_kids88_31.gif
(現在のランキングもチェックできます)    
関連記事