Make Your Best 未来!

~ とびっきりの未来をつくれ! ~

開業に興味がある人必見!税務署行って、わずか5分で開業できた話

2018
01
屋号3



「開業」って聞くと、
何だか色々と面倒くさそうだなぁと思う人もいると思う。
 
ただ、開業すること自体
あっという間にできてしまうんです。
 
 
 
僕は今、PC一台あれば仕事ができる働き方をしているのですが、
今までとくに開業届は出さずに仕事を進めていました。
 
開業届を出していないからといって、事業ができないわけではないので、
自営業の人で開業届を出さずに仕事をしている人も、意外といるんです。
 
僕も開業届を出そうと思いながらも面倒に感じてしまい
そのまま出さずにいたんですけど、昨日ようやく開業届を出してきました。
 
それと、屋号を堂々と名乗りたかったというのもあって、
面倒くさがりな性格でありながらも税務署に行ってきました。 
 
 
「開業するのって、実際どうなの??」
 
 
と気になる人もいると思うけど、
開業だけならわずかな時間でできるんです。
 
ネットで開業についてある程度調べていたので
情報は頭の中に入っていたんですけど、結論から言うと税務署に足を踏み入れてから
わずか5分で開業手続きがすみました。
  
 
ホント、「え、こんなもんなの!?」という感覚になるほど。
 
 
予め開業届と開業届の控えに記入事項をきちんと書いて、
それを税務署の書類受付まで持っていくと、名前と電話番号を受付で記入させられます。
 
その後、開業届の記入もれがないか受付の人がチェックして、
控え用紙にハンコを押してもらい、その控えを受け取ったらそれで終了です。
 
開業届に関しても、とくに難しいことを書くこともなく
わりとあっさり書けてしまいます。
 
それと、税務署って聞くと
何だか怖そうなイメージを持つ人もいるかもだけど、
まったくそんなこともなく、市役所に行くような感覚で気軽に行くことができるんです。
 
 
なので、もしこれから開業しようと考えている人がいたら、
開業手続き自体は時間をかけずにでき、まったく手間がかからないということだけ
頭に入れておくといいと思います。
 
ホント、あっという間に手続きが終わるので
びっくりすると思う。
 
 
 
ちなみに僕は、PC一台あればどこでもできる仕事なので
屋号はとくにつける必要はないんですけど、
せっかくなので屋号をつけることにしました。
 
その屋号ですが、写真にもある“イマオ”です。
 
これは僕の昔からのアダ名なんですけど、
当時はこの呼ばれ方があまり好きではなかったんです。
 
でも、いくらか時が経ってから
このアダ名で呼ばれることが好きになったので、
それから僕は、どこかへ行くたびにこの“イマオ”というアダ名を名乗ってきました。

(ちなみに僕の本名は、“今村伸也”って言います)
 
 
僕は、勤め人の頃は本名の自分で過ごし、
休みの日になるとアダ名でもあるイマオとして過ごすという、
自分を完全に分けるような生き方をしていました。
 
僕としては、アダ名のイマオとして過ごしている方が心地良かったので、
勤め人の自分をイマオにシフトすることも考えたのですが、
それがどうも上手くできませんでした。
 
一方、一人で仕事をやっている今はというと、
仕事もプライベートも関係なく、イマオとして日々過ごすことができています。
 
 
それで、ずっと思っていたのが、
 
「開業届を出すときに、屋号もこのイマオとして名乗ってしまおう!」
 
ということで、今回正式にイマオを屋号として登録しました。
 
 
アダ名を屋号にするって一見変に思われるかもしれないけど、
これがきっかけで意識がさらに高まるんなら、思いきってアダ名を屋号に
してしまおうというのが僕の考えです
 
まあ、今までと働き方が変わるわけではないけど、
開業届を出して正式に屋号を登録することで、
これから仕事がさらに面白くなるんじゃないか...
そんな風に思っています。
 
 
 
話は開業のことに戻りますが、
とくに男性であれば開業に憧れる人もたくさんいると思う。
 
でも、世間的に見ると
開業して自分で食べていくというのは厳しいとされているから、
開業することに少し抵抗感を持っている人もいるかもしれません。
 
ただ、開業そのものは5分もあれば手続きは完了するので、
不安を抱えている人がいたら、思いきってやってみてほしいと思う。 
 
 
こんな僕ですが、まだまだ生活には余裕がない状況ではあるけど、
それでも一人で仕事を始めて良かったと思っています。
 
今の働き方でいいのは、自分のやりたいように100%できることと、
人間関係のストレスがゼロになったこと。
 
これだけでも、勤め人の頃よりも気持ちよく仕事に取り組めています。
 
ただ、自営業だと
何かあったとしたら全責任自分が背負うことになるので、
それは覚悟しながら仕事をしています。
 
 
 
今回の記事は、旅ブログでも写真ブログでもなかったんですけど、
開業に一歩踏み出せない人に対し、開業そのものは簡単にできる
ということを伝えたくて、今回このような記事を書いてみました。
 
  
たとえ面倒くさがりな人でも、大丈夫。
 
だって、税務署行って
たったの5分で個人事業主になれるんだから。
 
 
この記事を通して、
開業へのハードルが低くなってもらえたら嬉しいです。





仕事に悩む人はあえて「好き」を取り払って考えることも大事です!
 
 
 
 
 
 【 人気の記事ベスト3!】 



 
 
 
 
 
「子供写真ブログランキング」に参加しています。
日本の子どもを撮る方がたくさんいる中、東南アジアで暮らす子どもの写真をメインとした
このブログが、上位にランクインしたら面白いかなぁと思いランキングに参加中です。
 
応援の1クリック、ヨロシクお願い致します!

p_kids88_31.gif
(現在のランキングもチェックできます)    

0 Comments

Add your comment