Make Your Best 未来!

~ とびっきりの未来をつくれ! ~

とことん思い描くことが、その人を突き動かすということ

2018
26
P1240465後



フィリピン・セブ島を散策中、ちょっとしたオシャレさん発見。
 
そんな彼女にアタックしてみたら、ニンマリと笑顔を見せてくれた。
 
 
 
僕は英語はほとんど話せないけど、
気になる子どもがいたら気軽に声をかけて、
こんな感じでいつも写真を撮らせてもらっています。
 
 
「東南アジアで暮らす、子どものとびっきりの笑顔を撮る!」
  
 
この夢をスタートさせた当初は、
そんなこと今までやったことなんてなかったから、
ドキドキしながらいろんな子どもに声をかけていました。
 
海外、とくにカメラを使う習慣がない土地へ行くと
ほとんどの子どもが、その見慣れないアイテムに目をキラキラさせ、
その子なりのポーズを決めてくれます。
 
  
 
夢をスタートする前は、日本にいながらひたすら頭の中で
子どもに声をかけて写真を撮っている自分をイメージしていました。
 
そして、いざ東南アジアへ飛び
実際に子どもの写真を撮らせてもらったときのあの感覚は、
何だかたまらないものがありました。 
 
確かに、なれないことでドキドキはしてたけど、
あれだけずっと思い描いていたことが、やっとカタチになるという喜びの方が
強かった気がします。
 
 
「思い描いたことは何でも叶う」なんていうセリフもあるけど、
僕から言わせてもらうと、やっておいて損はないと思う。
 
 
 
僕はどちらかというと、思ったことはすぐできてしまう方なので、
アクションを起こせないことで悩んだ経験はほとんどありません。
 
だから、まわりの友人でやりたいことはあるけど
中々アクションを起こせないというその気持ちが
正直よくわからないんです。
 
僕はこんな感じなので、
「行動力あるね」なんて言われることもたまにあるけど、
それはちょっと違うと自分では思っています。
 
 
アクションを起こせる人って自分の気持ちに素直...
シンプルにただそれだけなんです。
 
やりたいことがあったら、
ホンキで向き合っているだけにすぎないんです。
 
よく自信があるとかないとかで
アクションを起こすかどうかを決める人がいるけど、
正直自信も必要ないと僕は思っています。
 
中には、“根拠のない自信”にこだわる人もいるけど、
それも必要ないと思う。
 
 
「こうすれば、人は動けるようになる!」っていうマニュアルみたいなものがあれば、
世の中の誰もがアクションを起こしやすくなるかもしれない。
 
ただ、そんなものなんて実際存在しないわけだから、
みんなそれぞれの方法で、アクションを起こしていくんだと思う。
 
 
 
僕はアクションを起こすために、特別チカラのいることはやってません。
 
ただ、子どもの頃からずっと
唯一やり続けていることがあります。
 

それは、やりたいことがあったら頭の中で強く思い描くこと。
 
それも、何度も何度も
これでもかっていうくらいしつこく。
 
 
これは、子どもの頃からの僕の癖で、
日頃からとにかく何でも頭の中で考えることが好きでした。
 
やりたいことがあったら、これでもかっていうくらいたくさんイメージして、
それが結果的に、思っていることを無理なくカタチにしてきたんだと思う。
 
こんな感じで今まで生きてきたので、
アクションを起こせないことで悩むことはほとんどありませんでした
 
 
 
34才にもなって、13年間続けた理容師を辞めて東南アジアをしばらく旅し、
帰国したと思ったらキャリアがほとんどないまま
ライターの仕事をフリーで始める...
 
 
自分のことをこうやって書いてみて客観的に見ると、
ちょっとどうかしてると思う。
 
いい歳なのに。安定感のある生活だったのに。
 
 
ただ、それでもずっと思い描いていたとおりに
リアルの世界の自分は今なっているんです。
 
だから、
僕が昔から癖でやっていた、“とことん思い描くこと”
アクションを中々起こせない人がいたら、ひとつの方法としてやってみてほしい。
 
思い描いていることが
しばらくするとそれが自分にとっての常識に変わるので、
自信や根拠のない自信にとらわれることなく、ほんのわずかな気持ちさえあれば
アクションを起こせるようになると思う。
  
 
 
シンプル...
すごくシンプルだけど、一歩踏み出すきっかけになること。
 
 
 
こんなやり方でもアクションを起こせる人がいるということ、
知ってもらえたら嬉しいです。





夢にホンキになるためには、嘘つきな自分を認めることが大事です!
 
 
 
 
 
 【 人気の記事ベスト3!】 



 
 
 
 
 
「子供写真ブログランキング」に参加しています。
日本の子どもを撮る方がたくさんいる中、東南アジアで暮らす子どもの写真をメインとした
このブログが、上位にランクインしたら面白いかなぁと思いランキングに参加中です。
 
応援の1クリック、ヨロシクお願い致します!

p_kids88_31.gif
(現在のランキングもチェックできます)    
関連記事

0 Comments

Add your comment