Make Your Best 未来!

~ とびっきりの未来をつくれ! ~

元気ハツラツ!「好き」という気持ちだけはいつまでも大切に

2018
17
P1240602後



フィリピンと一口に言っても、7000近くの島がある。
 
中でも、フィリピンの島といったら
セブ島を思い浮かべる人はたくさんいると思うけど、
このセブ島にもいくつかの島がある。

 
僕がセブの中でも、とくに好きな島がオランゴ島という島で、
この島で仲良くなった友人に船を出してもらい、
いろんな島へこれまで足を運んできました。
 
  
 
ちなみに、この写真を撮ったときは
オランゴ島からだいぶ離れたところにある小さな島に行ったとき。
 
そのとき自分の歳を忘れ、島の子どもたちとはしゃぎ過ぎてしまい、
船の中でぐったりしながらこのオランゴ島に戻ってきました。
 
オランゴ島に着いたら海で遊ぶ子どもたちに声をかけられ、
疲労感を感じながらも彼らの姿をおさめたのがこの写真です。
 
もっと自分がベストな状態のときに撮ってあげたかったけど、
この写真を見るかぎり、彼らもきっと満足してくれたんじゃないか...
そんな風に思っています。
 
 
セブ島の子どもってとにかくヤンチャだから、
はじめて見る外国人の僕に対しても、何の抵抗もなく気軽に声をかけてくる
子どもがほとんど。
 

しかも、オランゴ島の人で高いカメラを持っている人なんていないだろうから、
僕のカメラを見るなり、
 
「ピクチャー! ピクチャー!」
 
と写真をとにかく撮ってもらいたがるんです。

 
彼らの底抜けに明るい姿は、たとえカラダは疲れていても、
不思議と僕の心にスイッチが入りました。
 
 
 
今どき、服を身につけながら
子どもたち同士で海で大胆に遊ぶなんて光景は、
日本ではそう目にする機会はないと思う。
 
それが良い悪いとかではないけど、
元気ハツラツとした光景が、もっと日本にあってもいいんじゃないか...
そんなことを考えたりもしました。
 

この写真を眺めていると、その日その日をただ夢中になって楽しんでいた
子どもの頃の自分を思い出します。
 
見た目は歳を重ねて若々しさはなくなったけど、
それでも「好き」を大事にしながら生きているこの気持ちだけは
あの頃のままです。
 


この気持ち、何年経っても変わらずにあってほしい...
写真を見ながらそんなことを改めて思いました。





「好き」について色々と書いてみたのであわせてどうぞ!
 
 
 
 
 
 【 人気の記事ベスト3!】 



 
 
 
 
 
「子供写真ブログランキング」に参加しています。
日本の子どもを撮る方がたくさんいる中、東南アジアで暮らす子どもの写真をメインとした
このブログが、上位にランクインしたら面白いかなぁと思いランキングに参加中です。
 
応援の1クリック、ヨロシクお願い致します!

p_kids88_31.gif
(現在のランキングもチェックできます)    
関連記事

0 Comments

Add your comment