Make Your Best 未来!

~ とびっきりの未来をつくれ! ~

たまには環境変えて仕事でも!未熟な僕と、沖縄で会ったそいつ

2018
02
P1290580後



これは、東南アジア周遊&八重山周遊を終えたあと、
しばらくしてから仕事で沖縄本島へ行ったときに撮った写真です。
 
 
僕は今、PC一台あればどこでもできる働き方をしているので、
いつもと少し雰囲気を変えて仕事をしようと思い、
大好きな沖縄本島まで来てみました。 
 
自宅にいてもできる仕事だけど、
脳が勝負の仕事なのでいい刺激になればと思い、
わりといつでも過ごしやすい沖縄本島を選んでみました。 
 
 
 
ちなみにこの写真の場所は那覇市で、
ゆいレールの「おもろまち」という駅から少し歩けば行ける
新都心公園というところです。
 
見てもわかるように、沖縄ってインパクトのある木がそこら辺に生えているので、
遊び心からセルフポートレートを撮ってみたくなり、
セルフタイマーで自分を撮ってみました。
 
実際目にしたこの木の迫力も、すごいものがあったけど、
写真で改めて見返してみると、
まるで別の惑星から来た植物のようにも感じられるほどです。
 
 
新都心公園のまわりには
団地がたくさんあって、沖縄本島の日常を感じられるようになっています。
 
沖縄特有の暮らしというよりも、
沖縄らしさのない、また違った沖縄の暮らしを味わえるところです。
 
このとき仕事で10日間くらい滞在したけど、
このおもろまちというエリアが自分的に気に入ってしまい、
仕事がいつも以上にはかどったのをよく覚えています。
  
 
 
誰かが言っていた...
 
「アイディアは移動距離に比例する」
 
なんていう言葉があるけど、
たしかにそれは、あながち間違いではないかもしれない。
 
 
なんでそうなるかは詳しくはわからないけど、
脳って「いつもと違う!」って感じると、
普段にはなかった思考パターンが生まれるんだと思う。
 
この沖縄本島に来てから、
自宅にいたままではけっしてひらめかなかったことが、
不思議と頭に浮かんできました。 
  
しかも、
そのときの自分にとって欠かせなかったことが。
 
それか、沖縄からの不思議なチカラもあわさって
そうなったのかもしれない。
 
 
でも、どちらにしても
人ってたまには自分をいつもと違う場所へ移してあげることが
大事なんだなぁと思ったりしました。
 
 
 
だから、旅好きな人って移動をたくさんするからか、
いい意味で考え方が変わっていて、
旅で浮かんだアイディアをすぐ形にする人が多い気がする。
 
そういったことを考えると、
人間にとって、旅は自分を大きく成長させるのに
ベストな手段なのかもしれない。
 

自分のカラダをどこかへ移すことで、
アイディアがおりてくる。
 
そして、アクションを起こし
そしてまたアイディアがおりてくる...その繰り返し。
 


人間にもともと備わっているこの不思議なしくみを
上手く活かせる今の働き方にも、僕は満足しています。
 
ただ、去年長旅で思いっきり遊んだ分、
今はまだまだ苦しい状態が続いているのも事実。
 
けど、早く余裕ができるよう
目の前にあることをしっかりこなしながら、今はただ前に突き進むのみ。
 
 
この写真のときは、正直沖縄を楽しむどころではなかったけど、
つぎこの場所へ戻ってくるときには、
沖縄だけでなく、好きなときに好きなところへ飛び回っているくらいの
状態になっていたい。
 
 
 
「自分らしく、どこでも働けるチカラを身につけ、この場所へ戻ってくる」
 
 
 
その意味もこめて
沖縄で出逢った木とともに、まだ未熟な自分の姿をカタチにしてみました。





沖縄本島へ行ったときの記事を他にも書いたのであわせてどうぞ!
 
 
 
 
 
 【 人気の記事ベスト3!】 



 
 
 
 
 
「子供写真ブログランキング」に参加しています。
日本の子どもを撮る方がたくさんいる中、東南アジアで暮らす子どもの写真をメインとした
このブログが、上位にランクインしたら面白いかなぁと思いランキングに参加中です。
 
応援の1クリック、ヨロシクお願い致します!

p_kids88_31.gif
(現在のランキングもチェックできます)    
関連記事

0 Comments

Add your comment