Make Your Best 未来!

~ とびっきりの未来をつくれ! ~

海外を長旅したあとの心境が気になる人は読んでほしい!

2019
18
P1280807後




「世界一周や海外を長旅したあとって、みんなどうなってんの?」

 

そういったことが気になる人も多いだろう。

 
  

そこで今回は、

仕事面はさておき旅への思いについて話そうかと思う。

 
  
 

世界一周や海外を長旅すると、

 

「旅がさらに好きになった!」

 

という人と

 

「旅はもう十分!」

  

という人の二手に分かれる。

 
 

ちなみに僕は東南アジアを

3カ月旅していた過去があるが、

そんな僕は後者の「旅はもう十分!」に該当する。

 

仕事をやめる前は短い海外旅行に

物足りなさを感じていたが、

仕事をやめて長旅をしてみたところ

心ゆくまで楽しめたのだ。

     

そのため

旅でこの上を求める必要はないと思い、

あれだけ好きだった旅への思いが

小さくなってしまったのだ。

 

僕と同じような人も結構いるようで、

海外を長旅したあとは

しばらく日本にこもるという人も珍しくない。

 
 
 

話を戻すと、

 

「旅はもう十分!」

 

という意見も、

さらに二手に分かれてくる。

 
  

1つが

 

「日本で仕事に専念しよう!」

 

という人。



そしてもう1つが、

 

「旅はいいけど海外ライフに憧れる!」

 

という人。


 

ちなみに、僕は後者になる。

 

東南アジアを旅する中

僕はタイのチェンマイに心をうばわれ、

今度はこの場所で暮らしてみたい

強く思うようになってきたのだ。

 

そんな思いもあって7月1日より、

ラオスのルアンパバーンとあわせて

チェンマイに短期で移住することになった

   

今回の移住生活でよい感触があったら、

日本とチェンマイを行ったり来たりする

2拠点生活…いわゆるデュアルライフ

これから本格的に送ろうかと思っている。

 

なお、僕以外にも

旅を通してバンコクが気に入って

移住した人もいれば、

インドネシアのジャカルタにハマって移住した人だっている。

 
 
 

そんなわけで

今回のことをザッとまとめると...

   

世界一周や海外を長旅したあとは、

   

「旅がさらに好きになった!」

  

という人と

 

「旅はもう十分!」

 

という人に分かれ、

 


さらに後者は

   

「日本で仕事に専念しよう!」

   

という人と

 

「海外ライフに憧れる!」

 

という人に分かれるということを

理解しておいてほしい。





こちらの記事もあわせてどうぞ!
 
 
 
 
 
 【 人気の記事ベスト3!】 



 
 
 
 
 
「子供写真ブログランキング」に参加しています。
日本の子どもを撮る方がたくさんいる中、東南アジアで暮らす子どもの写真をメインとした
このブログが、上位にランクインしたら面白いかなぁと思いランキングに参加中です。
 
応援の1クリック、ヨロシクお願い致します!

p_kids88_31.gif
(現在のランキングもチェックできます)    
関連記事