Make Your Best 未来!

~ とびっきりの未来をつくれ! ~

マナブログに学ぶ「ブロガーは何度も来るスランプにビビるな!」

2018
11
まなぶ1   







マナブログの気になるツイート



ブログを始めて3カ月経つ前に、

 

「うまく書けない!」

 

という、スランプといわれるものが来ます。

 
 

そのせいもあって、

約9割の人が3カ月を迎える前に

ブログの更新をやめてしまうんですよ。

 
 

ちなみに僕は、

2018年12月11日の時点で

ブログを367記事連続更新しています。

 

なので、

ブログが書けなく悩んでいる人に

ちょっとしたアドバイスならできると思っています。

 
 

スランプに入ると、ホントきついですよね。

 

ただ、マナブログさんも言うように

スランプは頻繁に訪れるものなので、

いつ来てもいいようなスタンスでいるべきです。

 
 
 

これは、僕個人の意見なんですけど、

スランプが来たときには

記事のクオリティーは落ちてもいいので、

とにかく更新そのものはやめないほうがいいですね。

 

一度更新をやめてしまうと

サボり癖がつきやすくなるので、

そっちのほうがむしろマイナスになります。

 

中には、質の悪い記事をアップすると

サイトの評価が悪くなるという人もいるかもしれません。

 
 

でも、ブログがまだ

100記事に達していない人なら、

 

「更新を継続できてる!」

 

という感覚を残すためにも、

最低一文はアップすることをおすすめします。

 
 

それが自信となって、

結果としてブログ運営が楽しくなるので。

 
 
 

僕の場合だと、

どうしても書けないときのために

 

「今日は言葉が浮かばないので、また次回の記事をお楽しみに!」

 

という一文を予め準備していました。

 
 

こんな具合に

書けないとき用の一文を考えておけば、

スランプが来たときにそれを使うだけです。

 

このやり方で、

僕は何とか休まず更新できています。

  
 

ちなみに

一文の言葉は色々あると思うので、

自分にしっくり来るもので全然OKですよ。

 
 
 

というわけで、

スランプが来て悩んでいるブロガーがいたら、

今回伝えたことを活かしてみてください。

きっと、ブログに対するストレスが

軽減されると思いますよ!






他のインフルエンサー記事もあわせてどうぞ! 
 
 
 
 
 
 【 人気の記事ベスト3!】 



 
 
 
 
 
「子供写真ブログランキング」に参加しています。
日本の子どもを撮る方がたくさんいる中、東南アジアで暮らす子どもの写真をメインとした
このブログが、上位にランクインしたら面白いかなぁと思いランキングに参加中です。
 
応援の1クリック、ヨロシクお願い致します!

p_kids88_31.gif
(現在のランキングもチェックできます)    
関連記事