Make Your Best 未来!

~ とびっきりの未来をつくれ! ~

めっちゃ神秘的!鏡張りアンコールワット、パープルレッドの世界に現る

2018
14
アンコールワット後



アンコールワットの魅力を伝えたくて
上手く文章を書こうとすればするほど、中々文章が書けない自分がいます。

何度も書いて消して書いて消して…の繰り返し。
 
ブログ始めてから一ヶ月経ったけど、
毎日スラスラとブログ書けてたのに、こんなのはじめて。

 
写真に負けないよう
自分の文章をいつもよりカッコつけようとする自分がいて、
なんか今日は調子が悪いです。
 
こんな時もあるんですね。
 
 
なので、思ったことだけまんま書きます。
 
 

なんか...
このパープルレッドの世界が、同じこの世に存在するのが
ウソのように思えるほどでした。
 
上手いことなにひとつ言えないけど、
まともなことひとつ言うとしたら...
 
 
「あと何十年経ってから、またデートで来たい場所は?」
 
 
って聞かれたら、


「サンライズの鏡張りアンコールワット」と僕は答えます。
 
  
 
何十年と付き合いがあってマンネリした夫婦でも
パープルレッドの世界に現れたアンコールワットを目にしたら、
ふたりは出会った頃のような感覚に戻れるんじゃないか...
そんな風にも感じられるほどでした。
 
 
東南アジアの子どもをメインに撮るようになってから
風景写真には力を入れなくなったけど、
このときだけは昔の感覚を取り戻して、ただ撮り続けていました。
 
空が徐々に明るくなっていくのがたまらなく嫌で、
このままパープルレッドの世界のままであってほしいと
強く願ったほどです。
 
 
写真を眺めながら改めて思ったのは、
ホントに美しいと感じたものって、言葉にできなくなるんだなぁと。
 
だから、今日は言葉がいつもより出てこないのかなぁなんて
思ったりもしました。 
 
 
 
ちなみに...
その時その時でサンライズの色は変わってくるみたいですが、
僕が行った時は、条件がすごく良かった方だと思います。
 
あの色にはもう出逢えないかもだけど、
老後になってまたここへ来る時には、どんな色に出逢えるのか楽しみです。
 
 
 
「アンコールワットの魅力って、なぁに?」
 
   
 
その時は、言葉で上手く伝えられるような...
そんな自分になっていたい。





アンコールワットは混んでいますが、ここへ行けばベストな写真が撮れます!
 
 
 
 
 
 【 人気の記事ベスト3!】 



 
 
 
 
 
「子供写真ブログランキング」に参加しています。
日本の子どもを撮る方がたくさんいる中、東南アジアで暮らす子どもの写真をメインとした
このブログが、上位にランクインしたら面白いかなぁと思いランキングに参加中です。
 
応援の1クリック、ヨロシクお願い致します!

p_kids88_31.gif
(現在のランキングもチェックできます)    
関連記事

0 Comments

Add your comment