Make Your Best 未来!

~ とびっきりの未来をつくれ! ~

モノクロ写真って好き?それとも、嫌いですか?

2018
08

P1200678 (3)後





今回は珍しく、モノクロで写真をアップしてみました。

  

        

子どもたちが持つ明るさや可愛らしさをアピールするためには、

色をつけた方が断然有利。

 

色によって、イメージが膨らみやすくなるからです。

  

 

ただ、今回はあえて色を使わずに

作品っぽくしてみました。 

  

  

        

このブログをいつも読んでくれている人は、

上の写真を見てどう思ったでしょうか?

  

    

もしかすると、


「カラーの方がやっぱりいいかも」


と思った人もいるかもしれません。

 

 

その意見も間違ってはないと思います。

  

 

ちなみに、モノクロにすることで

セクシーさを出せると僕は思うんですね。

 

子どもって、そのキャラクターからも

セクシーさを出すのが難しいんですよ。

 


なので、子どもにセクシーさを求めるなら、

こんな感じでモノクロにレタッチすると

セクシーでありながらもクールな写真に仕上がります。

 



それから、モノクロ以外にもセピア加工も独特なレタッチ方法のひとつですが、

このふたつって結構好き嫌いが分かれるんですよね。

  


モノクロはどうしてもクールな雰囲気になるので、

作品チックな写真が好きでない人は苦手かもしれません。

  

どちらかというと、セピアの方がまだ柔らかさがあって

印象はいいんじゃないでしょうか。

 

 

ただそんな中、あえてモノクロにしてみたわけですが、

じつは個人的にもあまりモノクロは好きではないんです。

 

もちろん、モノクロも魅力的だとは思うんですけど、

僕はどちらかというとカラーの方が好きだったりします。

 



色があった方が、なんか元気出るじゃないですか!

 

 

まあでも、自分以外の人がモノクロ写真を見たら

また感じ方が変わるんじゃないかなぁと思い、

あえてモノクロでやってみた次第です。

   

ちなみに、モノクロ写真をブログに載せるの

何気に今回がはじめてでした。

 

 

モノクロでレタッチするのは慣れていないので、

今の僕ではこれが限界ですね。

 

でも、それなりにいい感じに仕上がったんじゃないでしょうか。

 



このブログは基本的にカラー写真がメインなんですけど、

これからもこんな感じで、モノクロやセピアをたまにアップするつもりなので、

何かの参考になればと思います。

  





  


この記事でも、写真のレタッチについて書いているのであわせてどうぞ!

 
 
 
 
 
 【 人気の記事ベスト3!】 



 
 
 
 
 
「子供写真ブログランキング」に参加しています。
日本の子どもを撮る方がたくさんいる中、東南アジアで暮らす子どもの写真をメインとした
このブログが、上位にランクインしたら面白いかなぁと思いランキングに参加中です。
 
応援の1クリック、ヨロシクお願い致します!

p_kids88_31.gif
(現在のランキングもチェックできます)    
関連記事

0 Comments

Add your comment