Make Your Best 未来!

~ とびっきりの未来をつくれ! ~

ブロガーあんちゃに学ぶ「反対勢力には“うっせぇ”のセリフで十分!」

2018
25
あんちゃ








プロブロガー・あんちゃの気になるツイート 



あんちゃさんが言うように、
今までと違ったことをやろうとすると
反対意見をもらうことってありますよね。


僕の例だと、今はライターとして自分で仕事を進めているんですけど、
その前は理容師として13年間働いていたんですね。

ただ、東南アジア周遊の夢を叶えたかったのと
理容師ではない人生を歩んでみたくなったので、
理容師から離れることにしました。


それで、勤めていたサロンをやめるときに
お客さんにそのことを伝えるわけなんですけど、
自分は反対意見はもらわないだろうと勝手ながら思い込んでいたんですね。


そしたら、ひとりのお客さんを除いた全員に

「もったいない!」

って言われました。


まあ、お客さんのほとんどがサラリーマンだったので、
手に職がある理容師がうらやましく見えたみたいです。


「せっかく手に職があるのに」


そんなことばかり言われましたね。


お客さんからしたら、悪気があって言ってるわけではないことは
もちろんわかってはいたんですけど、
自分の生き方を受け入れてもらえないことが正直イラッとしました。

ただそんな中、
気難しそうでまともに会話したことのなかったお客さん
他のお客さんと違った意見をくれたんです。


「面白そうじゃん!」


笑顔でそう言ってくれましたね。


その一言がやたら心に響いて、
めっちゃ嬉しかったのを今でもよく覚えています。



それと同時に、
気難しいと思い込んでいたそのお客さんと


今までもっといろんな会話を楽しんでおけばよかったな~


なんて思いました。


ちなみに、理容師から離れることを友人や親に伝えたときは、
反対意見をもらうことは一切ありませんでしたね。



というわけで、新たなアクションを起こすときって、
どうしても反対意見をもらう場面が出てくると思うんです。

それは、転職するときなのか
それとも大学へ行かずに専門学校へ行くときなのか、
人によってその場面は様々です。

ただ、強く言いたいのは、
たとえ反対意見をもらっても自分が「これだ!」と思ったものがあれば
軸をぶらさずに突き通すこと。

あとは、応援してくれる人もいるはずなので、
その人たちから受け取った言葉を大事にすること。


これさえきちんとできれば、
新しい道へ進んでも後悔することはありません。


反対意見を投げかけてくる人を変えようなんて到底無理な話なので、
その場合はあんちゃさんが言うように、

「うっせぇ、自分の人生を心配してろ!」

そんな風に心の中でつぶやけば、
その瞬間を上手く乗り切れるんじゃないでしょうか。



人間、長く生きていれば

「生きるのって難しいな~」

なんて思うこともときにはあります。


ただ、自分が「これだ!」と強く感じたものがあれば、
生きやすくなるためにも素直に信じてみることです。

その声にしたがってみたら
もしかすると今までの生き方と180°変わり、
最初は戸惑うかもしれません。

けど、自分がやりたいことをやるからこそ、
自分らしさが発揮できるのも事実です。



自分だけのとびっきりの未来を掴むためにも、
新しい生き方、思いきって選択してみてください!






ジョーブログのように、変化をつくる生き方を楽しんでみよう!
 
 
 
 
 
 【 人気の記事ベスト3!】 



 
 
 
 
 
「子供写真ブログランキング」に参加しています。
日本の子どもを撮る方がたくさんいる中、東南アジアで暮らす子どもの写真をメインとした
このブログが、上位にランクインしたら面白いかなぁと思いランキングに参加中です。
 
応援の1クリック、ヨロシクお願い致します!

p_kids88_31.gif
(現在のランキングもチェックできます)    
関連記事

0 Comments

Add your comment