Make Your Best 未来!

~ とびっきりの未来をつくれ! ~

治安バツグン!そんなチェンマイでカフェめぐりをフルに楽しもう

2018
07
P1280693後



タイ・チェンマイ旅と言えば、
首長族のことが頭にまず浮かぶ人が多いと思う。
 
それも間違いではないのですが、
じつはチェンマイで最も面白いのはカフェめぐり。
 
チェンマイは日本でいう京都に例えられる古都でもあるんですけど、
そんな歴史あふれる雰囲気の中に、400店舗以上ものカフェがあるんです。
 

チェンマイを大きくふたつに分けると
旧市街とニマンヘミンというエリアに分けることができ、
とくにニマンヘミンにはハイセンスなカフェがたくさん集まっています。
 
歩けば何かしらのカフェがあるというほど、
まさにカフェ天国なんです。
 

 
ちなみに、上の写真は旧市街にある猫カフェで撮ったもの。
 
「キャット・ブラザーズ・カフェ」という猫カフェで、
店内はそこまで広くはないものの、人懐っこい猫たちがたくさんいるのが魅力。 
 
日本でさえ猫カフェに行ったことはなかったのですが、
カフェめぐりの延長として、ふと猫カフェにも行きたくなったんですね。
 
 
しかも、34才の男一人で(笑)
 
 
その前に、他の猫カフェにも行ってみたんですけど、
猫があまり懐いてくれなかったんです。
 
それで、他のところで猫が懐いてくれる猫カフェはないか探していたところ、
このキャット・ブラザーズ・カフェと出逢いました。
 
もともと犬派で猫はそこまで好きではなかったのですが、
気づいたらチェンマイで猫派にシフトした自分がいました。 
 

旅って、何が起こるかホントわからないもんです。 
 


写真の猫は特殊な猫のようで、種類など詳しいことはわからなかったのですが、
このタイプはこの猫だけでした。
 
他の猫は日本でも見かけるような猫ばかりで懐いてはくれたものの、
この猫だけはクールな雰囲気を出していて懐いてはくれませんでしたね。
 

まあ、こんな具合にチェンマイでは日本でもできることを
あえて意識的にやっていたのですが、そんな過ごし方をずっとしていたこともあり、
チェンマイでは旅というよりも“海外生活”を存分に楽しめた気がします。 
 
 
 
海外を旅する中、その土地を歩いていると
 
「このエリアは安全だ!」とか「このエリアは何となく嫌な感じがする!」など
 
色々と思うことがある。 
 
 
チェンマイ…とくにニマンヘミンに関しては、
そのエリアを歩きながら治安の良さをひしひしと感じられました。
 
日本人って、海外に行くとなると治安をすごく気にするので
神経疲れしやすくなると思うんですけど、
チェンマイでは神経疲れすることがまったくなかったんですね。
 
 
この感覚が気に入ってしまい
それで僕は去年東南アジア周遊を終えたあと、
 
「つぎは、チェンマイにプチ移住することを夢にしよう!」
 
と決めました。 
 
 
チェンマイのように、歩いているだけでも心地良いと感じられる場所って
そう多くはないと思います。
 
 

そんなわけで、チェンマイは治安がバツグンなことからも
海外生活に憧れのある人には強くおすすめできるので、
もし気になる人がいたら、タイミングを見てチェンマイへ旅してみてください。
 




ニマンヘミンの猫カフェにも行ってみたので、こちらの記事もあわせてどうぞ!
 
 
 
 
 
 【 人気の記事ベスト3!】 



 
 
 
 
 
「子供写真ブログランキング」に参加しています。
日本の子どもを撮る方がたくさんいる中、東南アジアで暮らす子どもの写真をメインとした
このブログが、上位にランクインしたら面白いかなぁと思いランキングに参加中です。
 
応援の1クリック、ヨロシクお願い致します!

p_kids88_31.gif
(現在のランキングもチェックできます)    
関連記事

0 Comments

Add your comment