Make Your Best 未来!

~ とびっきりの未来をつくれ! ~

東南アジア周遊の夢実現&独立したこの一年を振り返ってみた!

2018
02
P1240239後



僕はハタチの頃から13年間理容師として働いていたのですが、
去年の5月末に理容師人生にピリオドを打ちました。
 
今はライターとして活動をしていて、
フリーになってからつい最近でやっと一年が経ちました。
 
 
この一年間を振り返ってみると、
これまでにないくらい早く一年が過ぎ去ったように感じます。 
 
途中、東南アジアを周遊するためにしばらく旅に出たりもしたけど、
34年間生きてきて一番充実していた一年でした。 
 


では、なんでそこまで充実していたかというと、
自分が本当にやりたいことをホンキでやっていたからだと思うんですね。
 
理容師時代がホンキじゃなかったかというと、けっしてそういうわけではないのですが、
東南アジア周遊の夢を叶えたいという思いが心の奥にあったので、
ずっとモヤモヤしていました。
 
それに、このまま理容師としてやっていくことを考えたときに、
僕の中で少し違和感があったんです。
 

たしかに、理容師人生も面白いことには面白かった。
 
でも、理容師ではない他の生き方も知りたくなって、
それで理容師から離れることにしました。 
 


金銭面で言えば、今はめちゃめちゃ苦労しています。
 
理容師の頃の方が好きなときに飲みに行けたし、遊びにも行けた。
 
けど、理容師を離れたことにまったく後悔はしてないですし、
この苦労期間もあとになってたくさん語れるネタになると思うので、
今はひたすら夢だけを見続けて突き進んでいるところです。
 

ほとんどの人は失敗とか苦労とかを避けたがるはずなので、
たとえやりたいことがあったとしても、新しいことにチャレンジしないまま
現状維持を選ぶと思う。
 
僕の場合はちょっと変わっていて、何か迷いが生じたときには
失敗や苦労をする方にどういうわけかワクワクしてしまうんです。
 
これは昔からの思考の癖なんですけど、
そんなわけで普通の人よりはそれなりにアクションを起こしてきたと思っています。 
 
案の定、これまでいろんな失敗だらけで
その瞬間は落ち込んだり逃げたくなったりもしたけど、
それを乗り越えたときのあの達成感は何とも言えないものがありますね。
 


今ライターとして活動している生活が、
いつになれば安定するのか正直なところわかりません。
 
でも、不器用ながらももがいているこの時期を大事にし、
何とか来年10月のタイ・チェンマイ移住に向けてやってみせます。
 
 
今回はちょっと、
自分自身の振り返り&未来に向けての宣言みたいな記事になってしまいました。
 




夢を叶えるためのちょっとしたコツを書いてみたのであわせてどうぞ!
 
 
 
 
 
 【 人気の記事ベスト3!】 



 
 
 
 
 
「子供写真ブログランキング」に参加しています。
日本の子どもを撮る方がたくさんいる中、東南アジアで暮らす子どもの写真をメインとした
このブログが、上位にランクインしたら面白いかなぁと思いランキングに参加中です。
 
応援の1クリック、ヨロシクお願い致します!

p_kids88_31.gif
(現在のランキングもチェックできます)    
関連記事

0 Comments

Add your comment