Make Your Best 未来!

~ とびっきりの未来をつくれ! ~

インド系の子どもの魅力は、ブラックスキンと白い歯のギャップ!

2018
27
P1200537後



ミャンマー・ヤンゴンには、わりとたくさんの人種が暮らしている。
 
ちなみに、写真の彼女はインド系の子。
 
 
民家がある辺りをテキトーにブラブラしていると、
爽やかな笑顔をした女の子を見かけたので、
思いきって声をかけてみることに。
 
写真を撮られるのがどうやら嬉しかったらしく、
初対面のこんな僕にも真っ白な歯を見せながら笑ってくれました。 
 
彼女みたくインド系の子は肌が黒い子がほとんどなので、
笑顔になると、僕ら黄色人種や白人よりも歯の白さがひときわ目立つんですね。
 
インド系の子って、笑顔になったときの肌の色と歯の色のギャップが
たまらなく魅力的でいいなぁと個人的には思っています。
 
 
言葉はほとんど交わせなかったけど、彼女がこうして笑ってくれたことで
すごくあたたかい気持ちになれました。 
 
 
 
たしかに僕らは、肌の色も違うし話す言葉だって違う。
 
それでも、「喜」の象徴でもある笑顔だけは世界共通なんだなぁと
写真を撮りながら強く感じました。
 
 
僕が20代半ばの頃、仕事のストレスからカラダを壊してしまい
上手く笑えなくなった時期があったのですが、
そのときこんな素敵な笑顔をする人に強く憧れていました。 
 
あの笑顔が忘れられなく、
それで時を経て僕はこうして笑顔を撮る側になっています。
 
 
 
彼女の笑顔があのときのまま、今日も明日も続きますように。





子どもって不思議なチカラを持っているという記事もあわせてどうぞ!
 
 
 
 
 
 【 人気の記事ベスト3!】 



 
 
 
 
 
「子供写真ブログランキング」に参加しています。
日本の子どもを撮る方がたくさんいる中、東南アジアで暮らす子どもの写真をメインとした
このブログが、上位にランクインしたら面白いかなぁと思いランキングに参加中です。
 
応援の1クリック、ヨロシクお願い致します!

p_kids88_31.gif
(現在のランキングもチェックできます)    
関連記事

0 Comments

Add your comment