Make Your Best 未来!

~ とびっきりの未来をつくれ! ~

色をあやつる!レタッチでさらにイカした写真に仕上げよう

2018
07
P1250115後

 
 
写真一枚にしても、撮ったあとにどれだけ上手くレタッチができるかが大事。
 
 
 
僕は写真を撮る以上にレタッチにこだわっているのですが、
この写真はいつもと雰囲気を変えて色をくすませてみました。 
 
いつもの感じで色味を強く仕上げてみた場合は、
子どもたちの活発な雰囲気がより強調されたと思う。
 
一方、今回みたいにセピアに限りなく近いところまで色をくすませてみると、
活発さは薄れるものの、子どもたちが持つ柔らかい雰囲気を強調できるんです。
 
 
セピアやモノクロだと好き嫌いがわりと分かれやすいけど、
通常の色をさり気なく色味を飛ばしてみると、
セピアやモノクロにはない味を出すことができます。
 

 
この写真も、これまでのように色味をはっきり出した方がよいと思う人も
いるかもしれません。
 
ただ、今回はあえてこんな感じで仕上げてみました。
 
色を少し変化させることで、
たとえ同じ写真・同じ構図でも目から入る情報が新しいものへシフトし、
普段脳が反応しない部分が強く反応してくれるんです。 
 

色って不思議。
 

色をもっともっと上手く操れる自分になってみよう。
 






「子供写真ブログランキング」に参加しています。
日本の子どもを撮る方がたくさんいる中、東南アジアで暮らす子どもの写真をメインとした
このブログが、上位にランクインしたら面白いかなぁと思いランキングに参加中です。
 
応援の1クリック、ヨロシクお願い致します!

p_kids88_31.gif
(現在のランキングもチェックできます)
     
      
関連記事

0 Comments

Add your comment