Make Your Best 未来!

~ とびっきりの未来をつくれ! ~

“決断のプロフェッショナル”を目指してみない?

2018
05
P1200457後



僕らは楽しいことがあれば笑い、
辛いことがあれば泣いたり落ちこんだりするもの。
 
笑っているときは、誰でもそのノリに任せて自動的に楽しく過ごせるけど、
どうしようもなく落ちこんでいるときは、場合によってはなかなか立ち直れないこともある。
 
ただ、落ちこんだときの景色ってそのときにしか見えない景色なので、
しっかり目を見開いて確認することが大事。
 
 
目をそむけたくなることもあるだろうけど、
そうしてしまうと、反対に苦しみがますます大きくなるだけ。
 
その景色はどんな色をしているのか、どんな音が聞こえてくるのかを
五感をフルに使って感じてみると、居心地が悪かったはずのその景色を
不思議と受け入れられるようになるんです。 
 
 
そんなとき、人って普段では考えもしなかった決断ができるようになる。
 
だから、よく大きな試練にぶち当たっている人は決断の連続だから、
今までと違ったアクションをいとも簡単に起こせるんです。
 
そういった意味で、アスリートって決断のプロフェッショナルだと
僕は思っています。
 


転んだときの景色をもっとしっかり受け入れ、決断のプロになってみよう。





それプラス、直感も生きていく上でかなり大事ですよ!
 
 
 
 
 
 【 人気の記事ベスト3!】 



 
 
 
 
 
「子供写真ブログランキング」に参加しています。
日本の子どもを撮る方がたくさんいる中、東南アジアで暮らす子どもの写真をメインとした
このブログが、上位にランクインしたら面白いかなぁと思いランキングに参加中です。
 
応援の1クリック、ヨロシクお願い致します!

p_kids88_31.gif
(現在のランキングもチェックできます)    
関連記事

0 Comments

Add your comment