Make Your Best 未来!

~ とびっきりの未来をつくれ! ~

今日からすぐできる!夢を叶いやすくする手軽な方法とは?

2018
04
P1220674後



人間、生きていれば
ひとつやふたつ夢を持つことがあると思う。
 
ただ、すべての人が実際に夢に向かって走れているかというと、
けっしてそうではありません。
 
アクションを起こせる人・起こせない人
このふたつにどうしても分かれてしまうんです。
 
 
 
僕はもともと子どもの頃からわりと思ったことはやれる方だったので、
前者の“アクションを起こせる人”に一応入ります。
 
そんな感じで今まで来たので、
30才過ぎてから夢を叶えるためになんの躊躇もなく仕事をやめて、
去年、東南アジアを周遊する夢を叶えることができました。
 
なので、アクションを起こせない人の気持ちが正直なところ
あまりわからないのですが、そういう人から動いている人を見ると、
何でいとも簡単に動けるのか不思議に感じると思う。
 
 
一応アクションを起こせる側の自分として少し言わせてもらうと、
これは僕だけではないと思いますが、そもそもつねに動いている人は
行動力とかはまったく意識していません。
 
宣言したことを気づけば勝手にやっているので、
それが動けない人からすると行動力があるように見えるんだと思う。
 
 
じゃあ、アクションを起こせない人は一生そのままなのかと言ったら、
けっしてそんなことはありません。
 
 
 
これから話すことは、僕が勝手にアクションを起こせない人の気持ちを
イメージしながら話すことなので、半分聞き流してもらってもいいのですが、
そもそもアクションを起こせる人って夢を追うときに今の環境を大きく変えたり
大きな苦労をしたりすることに、そこまで苦痛を感じません。
  
 
アクションを起こせない人で、たとえば今の仕事を辞めて世界一周したくても
なかなか現状を変えられない人がいたとします。
 
その人は、今の安定した生活を大きく変えることや
世界一周したあとの生き方に、不安を抱えていたりすると思う。
 
要するに、なんだかんだで今の生活が気に入っているので、
たとえ世界一周の夢があったとしても、その人にとって一番なのは結局
世界一周ではなく“今の生活”なんです。
 
なので、今の生活が二番目に来なければ
世界一周の夢も叶えられないわけなんです。
 
 
アクションを起こせる人は、世界一周したり起業したりなど、
二番目にやりたいことをやっているわけではなく、あくまでも一番目にやりたいことを
やっているだけなんです。
 
 
そんなわけなので、なかなか動けない人は、
 
「なんで、私動けないんだろう??」
 
ではなく、夢ややりたいことが自分の中で
“二番目”に設定されているということだけ知っておいてください。
 
 
これを聞いて、
 
「二番目っていうのはわかったけど、じゃあそれを一番目に持っていくためにはどうすればいいの?」
 
と思うかもだけど、まずは今の生活を気に入っている限り、
二番目に設定された夢をアクションにつなげるためには、相当エネルギーを使うと
考えておいた方がいいと思う。
 
 
なので、アクションを起こせない人は頭ではわかっているんだけど、
なぜか動けないという不思議な現象が起こるんです。
 
アクションを起こせる人は、夢ややりたいことが一番目につねに設定されているので、
そこまでエネルギーを使わずに動けるわけなんです。
 
 

これを聞いてもピンと来ない人もいるかもしれませんが、
物理的にアクションを起こせるようになるための良い方法としては、
夢ややりたいことを周りにどんどん話していくのがおすすめ。
 
話していくうちに、人を意識しながら自分の中で夢を育てられるので、
たとえ二番目に設定された夢でも、限りなく一番目に近い位置まで持っていけると思う。
 

僕がこうして海外で“夢インタビュー”をしたことも、
子どもたちからすれば自分の夢をより意識できるようになったはず。
 
自分の中にとどめておくだけではどうしても夢は成長しにくいので、
人前で話すことで、その子の中で夢の成長速度がグンと高まると思うんです。
 
 
はじめは、海外の子どもたちはどんな夢を持っているのか
気になって夢インタビューを始めたのですが、
いつからか
 
「これって夢を叶いやすくする良い方法なのでは?」
 
と思っていました。
 
 
この夢インタビューの経験からも強く感じたので、
アクションを起こせない人は、まずは夢を語るところから頑張ってみてください。
 
 
最初は親しい友人に何となく話すだけでもいいと思う。
 
あるときから意識が変わる感覚がくるはずなので、
その感覚を楽しみに自分の夢を育てていってほしいです。





日本人もセブ島の子どもを見習って夢に生きてみよう!
 
 
 
 
 
 【 人気の記事ベスト3!】 



 
 
 
 
 
「子供写真ブログランキング」に参加しています。
日本の子どもを撮る方がたくさんいる中、東南アジアで暮らす子どもの写真をメインとした
このブログが、上位にランクインしたら面白いかなぁと思いランキングに参加中です。
 
応援の1クリック、ヨロシクお願い致します!

p_kids88_31.gif
(現在のランキングもチェックできます)    
関連記事

0 Comments

Add your comment