Make Your Best 未来!

~ とびっきりの未来をつくれ! ~

ミャンマーで被害!最悪を受け入れる勇気をしっかり持とう

2017
27
P1200169後



この子どもとは、ミャンマーのダラという
観光客があまり訪れないエリアで出逢いました。
 
ヤンゴンという都市からすぐ行ける位置にあるのですが、
ネット情報ではあまり良い場所とは言えないようなエリアだったんです。
 
それでも、この場所に過去行ったことのある方のブログを眺めていたら
どうしても行きたくなり、カメラを抱えて行ってきました。
 
 

正直なところ、嫌な経験をしてしまった。
 
まあ、お金をほとんど持っていかれたという。
 
 

今となってはネタができてよかったと思っているのですが、
そのときは自分がそんな経験するとは思いもしませんでした。
 
お金を持っていかれたことよりも、
自分がそれを経験してしまったことにすごくショックでしたね。 
 
 
ただ、それでも良い大人たちがたくさんいたのも事実です。
 
観光客が来ないエリアだったので人がすれてなく、
現地の子どもだってとくに無邪気だったキオクがあります。
 
 
 
どの国でも起こり得ること...
僕は、ホントたまたま遭遇しただけかもしれない。
 
それが日本だって、ハワイだって、ヨーロッパだって
あり得ること。
 
僕の旅人としての感覚からすれば、
ミャンマーのこのエリアで暮らす人たちは
むしろいい人の方が多いような気がしますね。 
 
 
今までの旅でもあり得たことが、この時たまたま起きてしまった。
 

人によってはたった一回の出来事で
すべてが嫌になる人も出てくると思う。
 
 
「ふざけんなよ、最悪だよ!」
 
 
僕もやっぱり、一瞬そうなりかけました。
 

でも、そんなのってもったいなさすぎる。
  
 
 
せっかく遠くから旅しにきてるのに、
旅だけでなく、日本で計画していたあの楽しかった時間すべてを
否定するようでなんか嫌だった。
 
旅の初日に起こった出来事だったので、いきなり旅がつまらなくなったけど、
それでも僕は思いきってキモチを切り替えることにしました。
 
 
「嫌な目にあった分、子どもの写真をめいっぱい撮りまくって元とってやる!」
   
 
あの出来事があったからか、
僕はこのミャンマーの旅で計画していた倍以上の写真を
撮ることができました。
 
 
「人生って、キモチひとつでなんとでもなる」
 
 
最悪を受け入れたことでまたひとつ、自分が成長できたような気がしました。
 

 
この旅では、いつも以上に“自分”という人間を
楽しめていたと思います。 





ミャンマーには魅力がたくさん詰まっているんです!
 
 
 
 
 
 【 人気の記事ベスト3!】 



 
 
 
 
 
「子供写真ブログランキング」に参加しています。
日本の子どもを撮る方がたくさんいる中、東南アジアで暮らす子どもの写真をメインとした
このブログが、上位にランクインしたら面白いかなぁと思いランキングに参加中です。
 
応援の1クリック、ヨロシクお願い致します!

p_kids88_31.gif
(現在のランキングもチェックできます)    
関連記事

0 Comments

Add your comment