Make Your Best 未来!

~ とびっきりの未来をつくれ! ~

出会いを求めて!セブ島で“出会いトラベル”を楽しもう

2018
03
フィリピンさいご4後



出会えばすぐに仲良くなれるのが魅力のフィリピン・セブ島。
 
 
 
セブ島では、道端でバイクタクシーのおっちゃんに声をかけられたのをきっかけに、
人との出会いが不思議と続きました。
 
おっちゃんの奥さんが女友達を呼んで、日本でいう女子会をやるということで、
なぜか日本人男性の自分がこの女子会に呼ばれることに。
 
きれいな海が見えるテラスで日中から暗くなるまで、
トータル6時間近くカラオケや飲み食いをしながら楽しく過ごしました。
 
 
ちなみに、僕はほとんど英語はしゃべれないので、
このとき話していた内容はあまり理解できませんでした。
 
それでも、みんなとともに過ごしたこの時間、
つねに笑っていた気がします。
 
 
 
英語がしゃべれず海外に一人旅したことがない人からすると、
 
「なんでまともに会話できないのに楽しめるの?」
 
と少し不思議に思うかもしれません。 
 
 
ただ、海外一人旅ってそういうことなんです。
 
他の旅人も同じことを言うと思いますが、
たとえ英語がしゃべれなくても、その場の雰囲気やみんなの笑顔に触れているだけでも
言葉を飛び越えて楽しめてしまうんです。
 
これは、実際海外を一人で旅したことがある人にしか
わからないことかもしれませんね。 
 
 
なので、僕がこんなことを言っても、
 
「そうは言っても…、会話が成り立たないんじゃあ楽しめなくない?」
 
と思われるかもですが、
それは実際自分がその立場になってみればわかるはずです。
 
 
海外一人旅に興味はあっても、
人と仲良くなれるかや英語が通じるかで不安がある人もいると思いますが、
難しいことは考えずにチケットをとってまずは旅してみてほしいですね。
 
どういうわけか面白く、どういうわけか相手の思いが何となく伝わってくるので。
 
とくに、セブ島に関しては
人がフレンドリーかつ家族のように扱ってくれるので、
こっちがオドオドしていても向こうから仲良くしてくれます。
 

 
セブ島ってリゾート地のイメージが強いからか、
一人旅で行く人はあまりいないけど、ちょっともったいないって思う。
 
僕が東南アジアを周遊した中で、セブ島の人の優しさはどの国よりもピカイチだったので、
セブ島を旅するバックパッカーがもっと増えればいいなぁと思っています。
 
世間でつくられたイメージを無視してセブ島まで来てみると、
素敵な出会いがこんな具合に待っているので。
 
 
 
人との出会いに強いこだわりがある人は、
セブ島で“出会いトラベル”を楽しむことを僕はおすすめします。





他にも、セブ島の人の魅力を書いてみたのであわせてどうぞ!
 
 
 
 
 
 【 人気の記事ベスト3!】 



 
 
 
 
 
「子供写真ブログランキング」に参加しています。
日本の子どもを撮る方がたくさんいる中、東南アジアで暮らす子どもの写真をメインとした
このブログが、上位にランクインしたら面白いかなぁと思いランキングに参加中です。
 
応援の1クリック、ヨロシクお願い致します!

p_kids88_31.gif
(現在のランキングもチェックできます)    
関連記事

0 Comments

Add your comment