Make Your Best 未来!

~ とびっきりの未来をつくれ! ~

東南アジアでナンバーワンの海は、ロンサレム島にある真っ白な海だった!

2018
26
P1280398後



去年、三ヶ月にわたって東南アジアと八重山諸島を周遊する中、
心をうばわれる海をたくさん見てきました。
 
とくに、きれいだった海が
「波照間ブルー」と呼ばれる波照間島の海。
 
波照間ブルーに勝る海は東南アジアにはなかったのですが、
東南アジアにも特別変わった海があって、今でも忘れられない海がひとつあったんです。
 
 
それがここ、カンボジアにあるロンサレム島の海でした。
 
 
 
ロンサレム島へ行ったことのあるバックパッカーはあまりいないと思いますが、
カンボジアのリゾート地・シアヌークビルから船で行くことができます。

船がめっちゃ揺れるので、たどり着くまでがなかなかハードな島ですが、
シアヌークビルから船酔いと闘いながら50分程度で到着します。
 
 
ロンサレム島の海の魅力は、写真を見てのとおり海が真っ白なこと。
 
というのも、ビーチがまるで雪のように白く
海の透明度も抜群なので、その関係で海一帯が白っぽくなっているんです。
 
世界トップクラスの海がある波照間でさえ、ビーチはほんのり茶色っぽかったけど、
ロンサレム島のビーチは今までに見たことのない白さをしています。
 
 
これだけ白いと太陽の照り返しも強く、
ビーチを歩くときはサングラスをかけないと眩しくて歩けないほど。
 
なので、ロンサレム島へ行く場合サングラスは必須です。
 
 
 
波照間ブルーの他にも
モルディブやニューカレドニアの海も世界的に美しいとされているけど、
一味違った海を楽しみたければ、ロンサレム島まで足を運んでみて損はないと思う。
 
それに、日本ではロンサレム島どころか
シアヌークビル自体まだまだマイナーな街でもあるので、
日本人がまったくいない分開放感抜群です。
  
 
旅を終えてから...
 
「カンボジアのロンサレム島へ行ってきたよ!」
 
なんて言ってみると珍しがられ、注目されること間違いないと思います。





隣には「パーティーアイランド」と呼ばれるロン島があります!
 
 
 
 
 
 【 人気の記事ベスト3!】 



 
 
 
 
 
「子供写真ブログランキング」に参加しています。
日本の子どもを撮る方がたくさんいる中、東南アジアで暮らす子どもの写真をメインとした
このブログが、上位にランクインしたら面白いかなぁと思いランキングに参加中です。
 
応援の1クリック、ヨロシクお願い致します!

p_kids88_31.gif
(現在のランキングもチェックできます)    
関連記事

0 Comments

Add your comment