Make Your Best 未来!

~ とびっきりの未来をつくれ! ~

「好きなことを仕事に」この考えを取り払って働き方を考えてみよう!

2018
25
P1240393後



最近、時間が過ぎるのがやたら早く感じる。
 
東南アジアを飛び回っていた頃は、一日一日がかなり長く感じたけど、
帰国して日本の生活に戻ってから時間があっという間に過ぎていく。
 
 
とくに、勤め人だった理容師の頃と比べると、
時間の流れ方が大きく変わったような気がします。
 
 
 
理容師の頃は、人の髪を切ること自体は面白みを感じていたけど、
どこかに所属することが合わなかったからか、
時間が過ぎるのをやたら遅く感じていました。
 
けど、東南アジア周遊を終えて
自営業でライターの仕事を始めてから、
一日のスピードがかなり早くなったような気がします。
 
それは、逆を言えば充実していると言えるのかもしれないけど、
朝起きたと思ったら一日が矢のごとく過ぎ去ってしまうので、
それが何だか寂しくもある。
 
 
一日が短く感じるのが嫌で、
会社勤めではないにも関わらず、あえて毎朝6時半に起きて少しでも一日の時間が
長く感じるよう工夫したりしている。
 
自営業だから朝いつ起きてもとくに問題ないので、
好きなだけのんびり寝ていることもできるけど、この働き方をするようになってから
勤め人のときよりもむしろ健康的な生活になっています。
 
 
それと、自分が幹事として毎月飲み会開くくらい飲むのが好きだったけど、
今ではかれこれ5ヶ月近く、お酒を一滴も口にしていないほどです。
 
 
 
僕が何でここまで変われたかというと、それはやっぱり夢に早く近づきたいから。
 
別に、誰かと一回飲みに行くだけなら支障はないけど、
今はまだひとりの時間をたくさん作って頑張っておこうという思いがあり、
そんなこともあって友達とは会わないでいます。
 

これまでは...
 
「東南アジアで暮らす、子どものとびっきりの笑顔を撮る!」
 
という夢を叶え続けてきたけど、
 
 
東南アジアを周遊してから新たにできた、
 
「PC一台で生計を立てながら、タイ・チェンマイで暮らす!」
 
という夢に向かって、今は走っているところです。
 
 
周遊する前から、何となくPCだけで食べていけたらなぁとは思っていたけど、
東南アジアをまわった中でチェンマイという街に心をうばわれてしまい、
それがきっかけで今の夢ができあがりました。
 
 
 
人によっては、世界一周や海外への長旅をとおして、
帰国したときに新たな夢ができている人もいると思う。
 
ただ、中には海外をたくさん回っても、
とくにやりたいことなんて見つからないまま
日本に帰ってくる人もいるはず。
 
そんな人は、しばらく日本で悩むかもしれないけど、
旅そのものはけっして無駄にはならないと思う。
 

直接夢に絡むような出来事は見つからなくても、
旅する中で、自分はどんなことに触れているときが自分らしくいられるのかが
しっかり掴めてきます。
 
なので、無理に夢を探しながら旅するんではなくて、
感覚的に面白いと思った瞬間があったら、それをノートにたくさんメモしておくと
いいかもしれません。
 
それまで書き続けた数々のメモがヒントになって、
帰国してからの自分の生き方や働き方が見えてくると思う。
 
 
 
世間では、「好きなことを仕事に」とうたわれているから、
自分の好きなことを仕事にしなければと変に焦ってしまいがち。
 
ただ、はじめから「好き」が仕事になるなんて結構まれだと思うので、
「好き」を取り除いて考えた方がいいかもしれません。
 
旅好きな人だったら、ついつい「旅を仕事に」ってなりやすいけど、
それも日本の常識に触れ続けた結果、その考え方が生まれやすくなる思うので、
そこにこだわり過ぎない方がいいと思う。
 
僕も、今のライターの仕事はとくに好きで始めたわけではなく、
自分のこれまでの感覚をもとに、スキルがないながらもこの仕事を自分で始めました。
 
 
なので、もっと頭を軽くしながら旅をして、
 
「今のいい感覚だったな~」
  
という瞬間があったなら、
その感覚を大切にしながら旅を楽しみ、そして最終的に仕事につなげてみてほしい...
そんな風に思っています。
 






「子供写真ブログランキング」に参加しています。
日本の子どもを撮る方がたくさんいる中、東南アジアで暮らす子どもの写真をメインとした
このブログが、上位にランクインしたら面白いかなぁと思いランキングに参加中です。
 
応援の1クリック、ヨロシクお願い致します!

p_kids88_31.gif
(現在のランキングもチェックできます)
     
      
関連記事

0 Comments

Add your comment