Make Your Best 未来!

~ とびっきりの未来をつくれ! ~

帰国まであと一日!マカオでこれまでの旅を振り返ってみた

2018
24
P1290286後



香港から日帰りで行ったマカオでの写真。
 
この写真は日本へ帰国する前に、海外で最後に撮った一枚です。
 
 
 
僕は去年の7月から東南アジア周遊をスタートさせ、
 
フィリピン→カンボジア→ラオス→タイ→香港→マカオ→八重山諸島(帰国)
 
と約三ヶ月に渡ってずっと旅をしていました。
 
 
海外ラストに訪れたマカオでは、
帰国するワクワク感と海外の旅が終わってしまう寂しさが
入り混じっていた気がします。
 
そんな中、マカオの空に向かって「ありがとう!」の意味も込めて、
こぶしを挙げてポーズをきめてみました。
 
 
マカオの旅に関しては、暑かったということだけは何となく覚えていて、
それ以外のことは正直ほとんど覚えていません。
 
ただ、マカオを散策する中でこれまでの旅のことを
じっくり振り返りたくなったので街中にあったカフェに入り、
それまで撮り続けていた写真を眺めながら、ひたすら旅を振り返っていたことだけは
よく覚えています。
 
 
さっき、感情が入り混じっていたと言ったけど、
やっぱり旅が終わる寂しさの方が強かったと思う。
 
 
 
「東南アジアで暮らす、子どものとびっきりの笑顔を撮る!」
 
 
 
この夢は、25才の頃からずっとやってみたかったこと。
 
ただ、当時ストレスからカラダを壊してしまい、
海外を楽しむ余裕がなかったので、夢を一度捨てることにしたんです。
 
しばらく時が経ち、ある本を読んでから自分の人生をホンキで楽しみたくなり、
それから何とか頑張って、元の健康なカラダに戻すことができました。
 
健康体になってからは不思議とやる気も復活して、
25才の頃思い描いた夢を叶えようと思い、
34才になって実際に夢を叶えることになったのが、今回の東南アジア周遊でした。
 
 
あれだけやりたかった夢が、明日にはもう終わってしまうという寂しさに
かられてしまったのがマカオだったのですが、離れる前にいい思い出を残してから
去ろうと思い、空に向かってこぶしを突き出してみたんです。
 
 
 
仕事を辞めてまで海外を長旅することにキラキラしたイメージがあったけど、
実際の旅は楽しいことばかりではありませんでした。
 
事件とか嫌なことされたりとか色々あったけど、
一番辛かったのは、現地で仲良くなった友達とサヨナラすること。
 
 
一カ国目のフィリピンでは出会いに恵まれたので、
たくさん仲良くなれた分、つぎの国へ向かうのが辛かった。
 
そして、つぎに向かったカンボジアでも出会いに恵まれたので、
カンボジアを離れるときもすごく嫌で、空港で何とも言えない気持ちで
ラオスへ向かったのを今でもよく覚えています。
 
 
僕はこのとき、
 
「こんな思いするくらいなら旅なんてしたくない」
 
というところまでいきました。
 
 
旅の良さはもちろん知ってはいるけど、
何で毎度毎度出会いと別れに耐えなきゃならないのか、
それが苦痛にもなっていました。
 
 
旅している間、世界一周している人のブログをちょくちょく読んでいたけど、
ブログからはみんなたんたんと旅しているように見えたんです。
 
それが自分としてはすごく不思議で、
そんな風に出会いと別れを乗り越えられるのがうらやましくもなりました。
 
一生会えなくなるわけではないけど
しばらく会えなくなることには変わりはないので、
それですごく寂しくなってしまったんです。
 

だから、カンボジアを離れてからは
もう出会いを意識しないようにしようと思い、
つぎに向かったラオスでは、滞在中ひたすらひとりの時間を楽しんでいました。
 
ラオスではそんな過ごし方をしたからなのか、
僕の中でラオスは今でも特別なところとして残っています。
  
 
ラオスのゆったりした雰囲気の中で、ひとりいろんなことを考えているうちに、
出会いと別れをしっかり受け入れようという気持ちにシフトでき、
そこからまた旅が楽しめるようになれたんです。
 
 
 
長旅していると、ただ楽しいだけじゃなしに、
人それぞれクリアしなければならない課題がやってくると思う。
 
僕の場合、その課題は出会いと別れを受け入れることでした。
 
他の人だったら、
英語ができなくてもコミュニケーションを大事にすることが課題だったり、
人見知りな性格でも出会った人と仲良くすることが課題だったりする人もいると思う。
 
その課題って、けっして簡単にはクリアできないことかもだけど、
自分を大きく成長させてくれるものでもあるので、
旅をしながら向き合う価値は十分あります。
  
 
 
そんな、長かった東南アジアの旅でのある出来事を、
マカオのカフェでふと思い出しました。
 
カジノで遊ぶようなマカオらしいことはまったくやらなかったけど、
貴重な時間を過ごせたという意味で、僕にとってマカオの旅は特別なものでした。
 
 
つぎマカオへ行くときは、
今度はまた違った自分でマカオの旅を楽しんでみたいなぁ...
そんなことを考えている自分がここにいます。





長旅を終える前っていろんな感情がわいてきますよね!
 
 
 
 
 
 【 人気の記事ベスト3!】 



 
 
 
 
 
「子供写真ブログランキング」に参加しています。
日本の子どもを撮る方がたくさんいる中、東南アジアで暮らす子どもの写真をメインとした
このブログが、上位にランクインしたら面白いかなぁと思いランキングに参加中です。
 
応援の1クリック、ヨロシクお願い致します!

p_kids88_31.gif
(現在のランキングもチェックできます)    
関連記事

0 Comments

Add your comment