Make Your Best 未来!

~ とびっきりの未来をつくれ! ~

ミニEXILE!?カオハガン島で出会った子どもたちのチューチュートレイン

2018
22
P1220590後



「チューチュートレイン!」
 
 
フィリピン・セブ島といってもいくつかの島があり、
中でも、一段ときれいな海があることで人気のカオハガン島。
 
このとき、アイランドホッピングでいくつかの島めぐりをしたけど、
カオハガン島に関しては、最初はとくに行く予定はありませんでした。
 
ただ、フィリピン人のガイドがカオハガン島に寄るみたいなことを言ったので、
あまり興味はないながらも少しばかり島を散策することに。
 
 
僕は、基本的には人が行かないようなマイナーな離島が好きなのですが、
カオハガン島はツーリストがたくさん来ることで有名だったので、
正直ノリ気ではなかったんです。
 
けど、ガイドがあまりにも楽しげに誘ってきたので、
断るのも何だか悪いと思い、カオハガン島に寄ってみることにしました。 
 
 
この島は本当に小さな島で、歩いてでも一時間かけずに島一周できてしまうのですが、
文字通りあっという間に散策は終わりました。
 
 
 
散策する中、
一番はじめに出会った子どもたちがこの写真の子たち。
 
そのときは気づかなかったけど、あとになって写真を見返してみると、
まるで小さなEXILEのように写っていてびっくり。
 
とくに、電車ごっこをしていたとかではなかったと思うけど、
カメラを向けて「写真撮るよ!」と合図をしたら
チューチュートレインの画になっていました。
 
 
写真って、自分が意図したものが撮れるともちろん満足はするけど、
こうやってまったく意図していなかったものが写真に残ると、
ちょっとした感動を覚えたりもする。
 
とくに子どもなんて、どういった動きをするかわからないし、
ましてや言葉が通じないわけだから意図した写真を撮るのはかなり難しいけど、
こんな偶然が重なると、この島へ来てホント良かったなぁと心から思えました。
 
 
 
僕は、カオハガン島にはまったく行くつもりはなく、
ガイドの半ば強引な誘いによって行くことになったけど、
それが結果としてインパクトのある写真を残すことができた。
 
こんな具合に、旅前にはまったく予想もしていなかった
面白い出来事があるから旅は面白い。
 
 
ちなみにこのカオハガン島
セブ島へ行く人できれいな海を見たい人がいたら、
カオハガン島の海はとくにきれいなので、行ってみる価値は十分あると思います。
 
 
 
僕はセブ島が好きで何度も足を運んでいるけど、
実際セブの海で泳いだことは一度もありません。
 
海が嫌いとか泳ぐのが苦手とかそういうわけではないけど、
海と接しているよりも、現地の人と接している方がとびきり楽しめるんです。
 
 
言葉もろくに喋れない人間が何言ってんだっていう感じかもしれないけど、
カメラがあれば、僕の場合言葉なんて関係なくなるんです。
 
 
 
海外へ一人旅したいけど踏みとどまっている人で、
「英語が喋れないから不安」という人がいるけど、
それってちょっともったいないと思う。
 
英語はあくまでも言葉のやりとりであって、
言葉でなくても他のものを使って、いくらでも人とのやりとりは楽しめます。
 
たしかに、英語が喋れた方がより深い話ができるかもしれないけど、
言葉にこだわり過ぎていると、いつまでたっても外に飛び出せないと思う。
 
おそらく、海外一人旅する人みんな口を揃えて言うことだろうけど、
言葉が喋れなくても、どういうわけか何とかなるもんなんです。
 
 
実際海外に出てみれば嫌でもわかると思うけど、
ホント、何とかなるんです。
 
 
言葉がわからなければ、ボディーランゲージ使ったり紙に書いたりすると、
完全とは言わないまでも、相手も少しは理解してくれるんです。
 
 
 
“言葉が通じるからこそ、海外の旅は面白くなる”
 
 
 
その間違った思いこみを一旦捨てて、
 
「どうすれば言葉以外で楽しくコミュニケーションをはかれるか?」
 
そんな質問を自分自身に投げかけてみると、
今まで考えもしなかったような、とっておきのアイディアが浮かぶかもしれません。
 
 
そして、何かピンときたものがあったなら、
とくに難しいことは考えずとことんやってみてほしい。
 
それっておそらく日本ではやったことがないことだと思うので、
貴重な思い出としてこれからもずっと残り続けてくれると思う。
 
 
 
ひと味違ったもうひとりの自分を体感できる旅。
 
 
 
それが、海外一人旅の一番の魅力なのかもしれません。





笑いが魅力のセブ島では、とくに言葉に頼る必要なんていりません!
 
 
 
 
 
 【 人気の記事ベスト3!】 



 
 
 
 
 
「子供写真ブログランキング」に参加しています。
日本の子どもを撮る方がたくさんいる中、東南アジアで暮らす子どもの写真をメインとした
このブログが、上位にランクインしたら面白いかなぁと思いランキングに参加中です。
 
応援の1クリック、ヨロシクお願い致します!

p_kids88_31.gif
(現在のランキングもチェックできます)    
関連記事

0 Comments

Add your comment